セルフ脱毛

自宅でもできる脱毛方法について

自宅で脱毛する場合には、かみそりや電気シェーバーを使用する方法が一番簡単です。痛みを感じないでほとんどの部位に適している脱毛方法です。ただし、すぐに毛が生え、肌のボツボツが目立ったり、剃った毛の断面がチクチクすることがあります。抜く方法は、効果は長持ちする反面痛みが伴います。 ワックス脱毛は、比較的手軽です。毛にある程度の長さがないとシートをはがすときに抜けにくいことやシートをはがす行為が肌に負担をかけてしまうため、敏感肌の人など肌の弱い人には向いていない方法です。 最近では、家庭用の光やレーザーの脱毛器が販売されているため、これらを使う人も増えています。回数を重ねるごとに薄く生えにくくなるため、肌の負担は軽いです。

脱毛するために必要な費用について

自己処理では、肌に負担がかかることなどからエステサロンやクリニックで脱毛施術を受ける人もいます。どちらも脱毛する回数を重ねれば重ねるほど毛が生えにくくなるため、自己処理の必要がなくなります。 エステサロンの場合は、1回都度払いや回数セットなどもありますが、月額制や回数無制限などのコースを用意していることがあります。脇であれば、1万5千円程度からあり、全身でも20万円程度から受けることができます。気になる部分が複数ある場合には、部位別にするよりもセットメニューにしたほうがお得になることがあります。 クリニックは、エステサロンよりもレーザーの出力が高いため、金額も高額になることが多いですが、最近では、格安キャンペーンを行っているクリニックもあります。